FFFTP設定マニュアル


ダウンロード・インストール

電話に出る前にかけてきた相手の電話番号が、電話機やナンバー・ディスプレイアダプタに表示されます。番号からかけてきた相手がわかるので安心して電話に出られます。
ピカラでは無料サービスとなっています。光でんわ工事の際、ご利用可能なお客さまには技術員が設定を行います。


<ご利用時のご注意>
●発信ナンバー表示サービスをご利用になるには、ナンバー・ディスプレイ対応電話機(番号表示設定)が必要です。

●光でんわTA(ターミナルアダプタ)の発信ナンバー表示設定を有効にする必要があります。
  (設定はこちら「Myピカラ」)

「リンリン・・リンリン・・」といった感じで1秒にも満たない通常時の着信音で受話器をあげると「ギャッ」という電子音が聞こえ約7秒後に「ツー」音となり通話ができない。

ホスト設定

番号通知していない着信に対し、番号通知してからかけ直す旨メッセージを流します。

「こちらはSTNetです。おそれいりますが電話番号の前に186をつけてダイヤルするなど、あなたの電話番号を通知しておかけ直しください。」


<ご利用時のご注意>
●ご利用の際は、光でんわご利用電話機より特番(148番)をダイヤルしていただき「番号通知リクエストサービス」を開始してください。(プッシュホン電話機が必要です。)
※操作方法詳細は「ピカラ光でんわご利用マニュアル」をご確認ください。

●自動車・携帯電話(一部事業者)、国際電話(一部除く)など電話番号を通知できない着信 や公衆電話からの着信については、番号通知リクエストは機能せず、そのまま着信します。

●本サービスはセンター設備着信時に通知判定しガイダンスを流します。電話機によっては独自に番号通知していない着信に対し、ガイダンス応答する機種もあります。

●お客さまが番号通知して電話をかける場合は、186をつけダイヤルするか、光でんわTA(ターミナルアダプタ)の番号通知設定を有効にする必要があります。光でんわ工事の際、番号通知するお客さまには技術員が設定を行います。 (設定はこちら「Myピカラ」)

ホスト設定

不審な電話後、迷惑電話撃退サービスに番号登録すると、以降対象の電話番号からの着信は受付ません。

「こちらはSTNetです。この電話はお受けできません。」


<ご利用時のご注意>
●ご利用の際は、光でんわご利用電話機より特番(144番)をダイヤルしていただき「迷惑電話撃退リスト」へ登録してください。(プッシュホン電話機が必要です。)
※操作方法詳細は「ピカラ光でんわご利用マニュアル」をご確認ください。

●本サービスはの登録は最大30件です。31件目の登録時は一番古い登録番号に上書きされます。

●本サービスに登録するには、一度通話状態にする必要があります。着信のみでは登録されず、そのまま①④④をダイヤルし登録した場合、直前にお話した電話番号が迷惑リストへ登録されます。ご注意ください。

●電話番号非通知の着信も登録可能ですが、 自動車・携帯電話(一部事業者)、国際電話(一部除く)など電話番号を通知できない着信や公衆電話からの着信については、登録できません。




ホスト設定

通話中、別の着信があった場合「プップッ」という着信音でお知らせします。大切な方からのお電話が通話中であってもわかるので安心です。
キャッチホンナンバー・ディスプレイ対応電話機であれば、番号表示でもお知らせします。


<ご利用時のご注意>
●割込通話用発信ナンバー表示をご利用になるには、キャッチホンナンバー・ディスプレイ対応電話機(番号表示設定)が必要です。光でんわTA(ターミナルアダプタ)も割込通話用発信ナンバー表示設定を有効にする必要があります。(設定はこちら「Myピカラ」)

●光でんわ2回線サービスをご利用の場合、2番号とも本サービスが有効となりますので1番号のみ割込通話を適用する事はできません。(ご利用料金は1お申込料金のみ)

ホスト設定

外出される等ご自宅を留守にする際、着信があったお電話を指定番号へ転送します。大切な方からのお電話も確実に受取れます。


<ご利用時のご注意>
●ご利用の際は、光でんわご利用電話機より特番(142番)をダイヤルしていただき転送先電話番号の登録等準備が必要です。(プッシュホン電話機が必要です。)
※操作方法詳細は「ピカラ光でんわご利用マニュアル」をご確認ください。

●指定可能な転送先は、日本国内の一般固定電話(着課金のものは除く)、携帯電話(着課金のものは除く)およびPHSとなります。050で始まる番号(IP電話)への転送はできません。

●FAX複合機をご利用の場合、音声着信、FAX着信の判別ができない為FAX着信も転送されます。転送までの秒数(無応答転送)、FAXの応答設定を組み合わせる事で対応可能な場合があります。FAX複合機の取扱い説明書またはメーカへお問い合わせください。

●光でんわから転送先への電話料は光でんわご契約者様負担となります。

ページTOPへ