Pikaratownピカラタウン

文字サイズを変える
小
中
大
  1. トップページ
  2. ピカラタウン特集
  3. これ使える!キャンプであると便利なグッズ

ピカラタウン特集
これ使える!キャンプであると便利なグッズ

掲載日:2018/06/14

  • LINEで送る

ひと通りキャンプギアが揃っても、また違うギアが欲しくなる。それをキャンパーさん達は『キャンプの沼』と呼んでいます(笑)。

オシャレな物から実用的な物まで、あれこれ調べて試して『あ、これ使える』と思ったギアを、今回は先輩キャンパーさんから教えてもらいました!

「これからキャンプギアの購入を考えている方の参考になれば嬉しい!」と、ウキウキ教えてくれましたよ。

(協力:四国ig会)

ソーラーパフ

サイトを照らすランタンには、ガスやオイルを使用するランタンと電池式(充電式)のランタン&ライトがあります。

『ソーラーパフ』は充電式ライトですが、なんと太陽光で充電できるエコなライト!しかも明るい!!見た目もかなりカワイイので、女性キャンパーさんにも人気のライトです。

何個も集めてサイトのデコレーションに使うキャンパーさんもいますよ♪



めし袋

飯ごうで炊くほどではないけど、ちょっとご飯が食べたい時に重宝するのが『めし袋』。沸騰するお湯に入れるとご飯が出来るお手軽さ!

食事の準備の間にほかほかご飯が出来るので、朝食にもぴったりです。



火消し壷

BBQの後の炭の処理、困ったことはありませんか?処理に困って完全に消えていない炭を土に埋めたりするのは、火事や火傷の原因にもなりとても危険な行為です。

『火消し壷』は入れるだけで火が消え、残った炭は次回また使用できるのでおススメ!

メーカーによっては炭起こしが簡単にできる機能付きの物もあります。



ポケトーチ

せっかくのBBQなのに風があって火が上手くつかない、、、

小型バーナーのような『ポケトーチ』は、安定した火力を誇る優れもの。少々の風ではビクともしないので、イライラすることなく火が使えます。



レジャーシート

キャンピングチェアを使っていても、靴を脱いでくつろぎたくなるのが日本人。ご飯を食べ終えた子どもたちが座ったり、パパがゴロッと寝転がったり。青空の下で寝転がるのって気持ちいい~!!!

前室のあるテントだとお座敷スタイルにしても快適です。



ブルーシート

荷物置き場として使用もできますが、温度管理の難しい季節のキャンプには強い見方!寒い時はブルーシートを寝袋の上から被るとあったかいんです!

100均のものでも十分なので、1枚持っておくと安心ですよ。

突然の雨でびしょ濡れになったテントなども、ブルーシートにまとめて持って帰れます。



アルミ皿&網

20cmほどの深型アルミ皿2枚と、それより大きい網、ウッドチップ。これでスモークがお手軽に出来ちゃいます。

BBQコンロの空きスペースで、チーズやウインナー、アーモンドなどをスモークしてみてはいかが?(詳しい使い方は次回ご紹介します。お楽しみに!)



100均のボトル

ちょっとだけお米やパスタを持って行きたい、、、

お米、パスタ、ナッツなど、自宅にあるものを持っていくのに重宝するのがこのボトル。

パスタや素麺が折れる事なく、お米やナッツがこぼれる事なく持って行けます。(しかもスリム♪)『めし袋』と一緒に持っておきたいですね!



調味料入れ

お気に入りポイントは、カワイイ外観と保冷剤が入る部分!

お味噌やケチャップを入れられるので、クーラーBOXがゴチャゴチャしなくていいのです♪

色んなメーカーのものがあるので、お気に入りを探してみて!



ルーメナーのライト

コンパクトで軽量なのに、これ1台でサイト内の灯りをカバーできるほどパワフル!しかも充電器としても使えるので、二役も三役も兼ね備えちゃいます。

ゆえに、一時は品切れ状態だったほどの人気のギア。カモフラの他にもピンクやブラック等、カラーバリエーションも豊富なので、自分のサイトに合った色をチョイスできます。



連結できる五徳

五徳とは鍋ややかんなどを置くための器具。焚き火台での湯沸しや料理に重宝します。

連結できるのもポイントが高い!

お気に入りの焚き火台に、スマートな五徳。焚き火熱がふつふつと湧き上がってきます♪



初心者キャンプ


季節ごとのキャンプ


四国のキャンプ場


pagetop

先頭へ戻る

ピカラWEB申込キャンペーン
  • MyBook
  • Benry
  • よんでんコンシェルジュ
ピカラ会員の方はこちら
Myピカラ
Pikara WEB メール
お引越し手続き
お問い合わせ
障害情報
ピカラに関してよくある質問

ピカラメンテナンス情報

スマホ版ができました!!