Pikaratownピカラタウン

文字サイズを変える
小
中
大
  1. トップページ
  2. ピカラタウン特集
  3. 今こそ四国遍路【愛媛の霊場】

ピカラタウン特集
今こそ四国遍路【愛媛の霊場】

掲載日:2018/10/19

  • LINEで送る

四国に住んでいるのだから、いつかは遍路に…
そう思っている人は多いのではないでしょうか?
一度に、順番にめぐる必要はありません。
自分のペースで行きたいところから。
今こそ、その一歩を踏み出してみませんか?

[40番札所]平城山 薬師院 観自在寺


皇室や宇和島藩にゆかりのある寺
第51代平城天皇の勅願所として、大同2年(807)に弘法大師が開いた。本尊の薬師如来と脇仏の阿弥陀如来、十一面観音は、弘法大師が一本の霊木から作ったと伝えられている。全国各地、皇室から庶民まで、幅広い階層から信仰を集め…続きを読む>

住所:愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城2253-1
電話:0895-72-0416
宿坊:あり(素泊りのみ、要予約)
駐車場:あり(無料、20台)境内まで徒歩約1分



[41番札所]稲荷山 護国院 龍光寺


稲荷大明神が祀られている霊場
大同2年(807)、弘法大師はこの地で稲を背負った白髪の老人に出会った。老人は「われこの地に住み、法教を守護し、諸民を利益せん」と大師に告げて姿を消した。大師は老人を五穀大明神の化身であろうと考え、尊像を刻んで稲荷大明神として安置し…続きを読む>

住所:愛媛県宇和島市三間町戸雁173
電話:0895-58-2186
宿坊:なし
駐車場:あり(無料、15台)境内まで徒歩約3分



[42番札所]一カ山 毘盧舎那院 仏木寺


病気平癒の「瓜封じ」で有名な寺
本尊が大日如来であることに由来し、地元の人から「大日さま」と親しまれている。大同2年(807)、弘法大師が四国を巡錫中にこの地で牛を引いて歩く一人の老人に出会った。老人に誘われるままに、牛の背中に乗って行くと、楠の梢で光を放つ宝珠を…続きを読む>

住所:愛媛県宇和島市三間町則1683
電話:0895-58-2216
宿坊:なし
駐車場:あり(無料、20台)境内まで徒歩約1分



[43番札所]源光山 円手院 明石寺


武士が帰依した源頼朝ゆかりの寺
欽明天皇(539~571)の勅願により、円手院正澄という行者が千手観音を安置し、七堂伽藍を建立して開基した。天平6年(734)に、寿元行者が紀州熊野より十二社権現を勧請し、12坊を建立して修験道場とした。その後、荒廃した伽藍を弘法大師が再興し…続きを読む>

住所:愛媛県西予市宇和町明石205
電話:0894-62-0032
宿坊:なし
駐車場:あり(無料、200台)境内まで徒歩約2分



[44番札所]菅生山 大覚院 大宝寺


老樹が風情を醸しだす山間の寺
百済からやってきた聖僧が十一面観世音菩薩を携えてきて、山中に安置。それを明神右京、隼人という猟師が発見、草庵に祀ったのが始まり。大宝元年(701)、文武天皇の勅願により寺院が建立された。弘法大師は弘仁年間(810~824)にここで密教三密を厳修し…続きを読む>

住所:愛媛県上浮穴郡久万高原町菅生2-1173-2
電話:0892-21-0044
宿坊:あり(要予約)
駐車場:あり(無料、30台)手洗所横・境内まで徒歩約5分



[45番札所]海岸山 岩屋寺


法華仙人が住んだ幻想的な霊山
この地は法華仙人が修行をしていた場所。弘仁6年(815)、弘法大師が修行の霊地を探して入山。明王鈴の音を頼りに岩山に上がったところ、法華仙人に出会った。弘法大師に帰依した仙人は、山を弘法大師に献上して往生を遂げる。大師は木と石の不動明王を刻み、木像は本尊として本堂に安置して…続きを読む>

住所:愛媛県上浮穴郡久万高原町七鳥1468
電話:0892-57-0417
宿坊:なし
駐車場:あり(普通車300円、100台)山門前・境内まで徒歩約15分



[46番札所]医王山 養珠院 浄瑠璃寺


仏の心に触れご利益に恵まれる寺
和銅元年(708)、奈良の大仏開眼に先だって、仏教を布教するために伊予国を旅していた行基が、この地を仏教流布の最適地と確信して伽藍を建立。この時、自ら本尊の薬師如来や脇仏の日光・月光菩薩像、十二将神像を刻んで安置した。寺号は薬師如来のいる場所が瑠璃光浄土ということ…続きを読む>

住所:愛媛県松山市浄瑠璃町282
電話:089-963-0279
宿坊:なし
駐車場:あり(無料、8台)境内まで徒歩約2分



[47番札所]熊野山 妙見院 八坂寺


秘仏の本尊は50年に一度開帳
役行者小角(えんのぎょうじゃおづぬ)によって開基され、大宝元年(701)、文武天皇の勅願で伊予の国司・越智玉興(たまおき)が創建。伽藍の建立のために、8つの坂を切り開いたことに由来して寺号が付けられた。後に寺は荒廃するが、弘仁6年(815)に弘法大師が来錫して再興し…続きを読む>

住所:愛媛県松山市浄瑠璃町八坂773
電話:089-963-0271
宿坊:なし
駐車場:あり(無料、30台)境内まで徒歩約2分



[48番札所]清滝山 安養院 西林寺


「杖の淵」の湧水伝説が残る場所
天平13年(741)、四国を旅していた行基は伊予の国司・越智玉純と出会い、語り合った末に一寺を建立。本尊の十一面観世音菩薩は行基が刻んだものといわれている。大同2年(807)、四国巡錫中の弘法大師がこの寺に逗留。当時の国司・越智実勝とともに寺を現在地に移し…続きを読む>

住所:愛媛県松山市高井町1007
電話:089-975-0319
宿坊:なし
駐車場:あり(志納、30台)境内まで徒歩約2分



[49番札所]西林山 三蔵院 浄土寺


五百年の歴史を見守る荘厳な本堂
天平勝宝年間(749~757)に孝謙天皇の勅願で、恵明上人が行基作の釈迦如来を祀り創建したと伝えられている。後に弘法大師がこの寺を訪れた時には荒廃しており、大師により伽藍が再興された。最盛期には66坊もの末寺を持つ大寺院だった。鎌倉時代には源頼朝によって…続きを読む>

住所:愛媛県松山市鷹子町1198
電話:089-975-1730
宿坊:なし
駐車場:あり(有料)境内まですぐ、他



[50番札所]東山 瑠璃光院 繁多寺


水と緑が彩るのどかな風情の古刹
天平勝宝年間(749~757)に孝謙天皇勅願により行基が開基したといわれる。寺号は光明寺といい、本尊の薬師如来像はこの時に行基によって刻まれたといわれる。その後、伊予の国司・源頼義や堯蓮が再興。弘仁年間(810~824)には、弘法大師が巡錫。この寺を四国八十八ヶ所第50番霊場に定め…続きを読む>

住所:愛媛県松山市畑寺町32
電話:089-975-0910
宿坊:なし
駐車場:あり(無料、5台)山門前



[51番札所]熊野山 虚空蔵院 石手寺


香煙絶えぬ四国を代表する名刹
聖武天皇の時代、神亀5年(728)に伊予大守越智玉純が霊夢を賜り、この地を浄域とし、12社権現を祀って勅願所とした。本尊の薬師如来は、翌年の天平元年(729)に行基が開眼、寺を創建した。当時は安養寺と名付けられ、法相宗に属していたが、弘仁4年(813)に弘法大師が来錫し…続きを読む>

住所:愛媛県松山市石手2-9-21
電話:089-977-0870
宿坊:なし
駐車場:あり(無料、30台)境内まですぐ



[52番札所]瀧雲山 護持院 太山寺


参道から境内まで見どころ多数
平安時代後期から歴代天皇の帰依を集めたといわれる太山寺の創建者は、豊後国の真野長者。用明2年(587)、長者が大阪に向かう途中、高浜沖で風雨に襲われた時、観音菩薩に祈って海難を逃れた。その御礼として自国で木組みした建材を運び、一夜で寺を建立した…続きを読む>

住所:愛媛県松山市太山寺町1730
電話:089-978-0329
宿坊:なし
駐車場:あり(無料、50台)中門横・境内まで徒歩約7分



[53番札所]須賀山 正智院 圓明寺


日本最古の納札とキリシタン灯籠
「和気の圓明さん」の愛称で親しまれている。開基は天平勝宝元年(749)、聖武天皇の勅願を受けた行基が、自ら阿弥陀如来を彫って安置したのが始まりといわれている。当時は西山という海岸にあり、弘法大師が巡錫して、四国霊場53番と定めるが、鎌倉時代には度重なる兵火によって…続きを読む>

住所:愛媛県松山市和気町1-182
電話:089-978-1129
宿坊:なし
駐車場:あり(無料、10台)門前・境内まですぐ



[54番札所]近見山 宝鐘院 延命寺


行基により開かれたとされる古刹
奈良時代の天平年間(729~749)、行基が不動明王を刻み、今治市の西北にある近見山の頂に七堂伽藍を建立したのが始まり。平安時代になって、嵯峨天皇の勅願によって弘法大師が来錫。当時、かなり荒れていたという堂宇を再建した。そして、近見山円明寺と名付けて…続きを読む>

住所:愛媛県今治市阿方甲636
電話:0898-22-5696
宿坊:なし
駐車場:あり(冥加料、30台)トイレ横・境内にあり



[55番札所]別宮山 金剛院 南光坊


有名書家の足跡が残る寺
かつては別宮大山祇神社と隣接しており、明治初年までは大山祇神社の別当寺であったという。その縁起は今から約1300年前にさかのぼる。河野氏の始祖・越智玉輿の弟である玉澄は、文武天皇の勅願を受けて大三島の大山積明神を勧請。法楽所として大三島の24坊中8坊をこの地に移転し…続きを読む>

住所:愛媛県今治市別宮町3-1
電話:0898-22-2916
宿坊:なし
駐車場:あり( 無料、30台)金毘羅堂横・境内まですぐ



[56番札所]金輪山 勅王院 泰山寺


川の氾濫を鎮めた弘法大師が建立
弘法大師がこの地を巡錫していた弘仁6年(815)、豪雨のために蒼社川が氾濫した。当時、この川は毎年のように氾濫しており、地元の人は「人取川」と呼び、「氾濫は悪霊の祟りによっておこる」と恐れていた。そこで大師は村人たちを指導して堤防を建設。土砂加持の秘法を…続きを読む>

住所:愛媛県今治市小泉1-9-18
電話:0898-22-5959
宿坊:なし
駐車場:あり(200円、50台)門前・境内まで徒歩約2分



[57番札所]府頭山 無量寿院 栄福寺


海の中から出現した御本尊
開基は弘法大師で、嵯峨天皇の勅願によって弘仁年間(810~824)に開かれた。周辺で海難事故が相次いでいることを知った大師は、府頭山の山頂で海神供養の護摩供を厳修。その満願の日に、海の中から阿弥陀如来が出現。この阿弥陀如来を本尊として…続きを読む>

住所:愛媛県今治市玉川町八幡甲200
電話:0898-55-2432
宿坊:なし
駐車場:あり(志納金、13台)トイレ横・境内まですぐ



[58番札所]作礼山 千光院 仙遊寺


仙人が遊んだという伝説が残る寺
海抜約300mの作礼山(されいざん)の山上にあり、「おされさん」の愛称で親しまれている。天智天皇(626~672)の勅願により国主・越智守興が堂宇を建立。海からあがった竜女が彫り上げたという千手観世音菩薩が本尊。竜女は竜登川を伝って作礼山にやってきたが、一刀刻むごとに三度礼拝していた。作礼山の名は…続きを読む>

住所:愛媛県今治市玉川町別所甲483
電話:0898-55-2141
宿坊:あり(要予約)
駐車場:あり(400円、25台)トイレ横・境内まですぐ



[59番札所]金光山 最勝院 国分寺


幾度も復興を遂げた伊予の国分寺
伊予の国分寺は天平13年(741)に行基が開基。当時は、七堂伽藍を備えた壮大な大寺院だった。弘法大師は第三世住職智法立師の時代に来錫。長く留まって五大尊の絵像一幅を残した。また、大師十大弟子の一人で、かつて高岳親王であった真如も2年ほど滞在…続きを読む>

住所:愛媛県今治市国分4-1-33
電話:0898-48-0533
宿坊:なし
駐車場:あり(200円、40台)境内まで徒歩約1分



[60番札所]石鈇山 福智院 横峰寺


霊峰・石鎚山の中腹にある霊場
西日本最高峰・石鎚山(1982m)の山系中腹にある霊場。白雉2年(651)、星ヶ森(石鎚山遥拝所)で修行中の役行者小角は、石鎚山頂に蔵王権現の姿を見て、その姿を石楠花の木に刻んで小堂に安置した。大同年間(806~810)には弘法大師も来錫。42歳の厄除け開運祈願のために…続きを読む>

住所:愛媛県西条市小松町石鎚甲2253
電話:0897-59-0142
宿坊:なし
駐車場:あり(いしづち森林組合利用、通行料込み1,850円、60台)境内まで徒歩約10分



[61番札所]栴檀山 教王院 香園寺


聖徳太子ゆかりのモダンな寺
用明天皇(585~587)の病気平癒を祈願して聖徳太子が創建したと伝えられている。この時、金衣白髪の老翁が飛来、本尊の大日如来を安置した。天平年間(729~749)には行基が、大同年間(806~810)には弘法大師が来錫。一時は七堂伽藍、6坊を備えていたが…続きを読む>

住所:愛媛県西条市小松町南川甲19
電話:0898-72-3861
宿坊:なし
駐車場:あり(無料、100台)境内まで徒歩約2分



[62番札所]天養山 観音院 宝寿寺


国道沿いの賑わいの中に佇む寺
聖武天皇は天平年間(729~749)に大己貴尊の神託を受け、諸国に一の宮を建立した。宝寿寺は伊予国一の宮の法楽所として建立され、当初は金剛宝寺と称していた。大同年間(806~810)には弘法大師が来錫。光明皇后をかたどった十一面観音を刻んで本尊とし、四国霊場の第62番に定めた。当時は山手川・中山川の近くに…続きを読む>

住所:愛媛県西条市小松町新屋敷甲428
電話:0898-72-2210
宿坊:なし
駐車場:あり(無料、5台)境内まですぐ



[63番札所]密教山 胎蔵院 吉祥寺


四国霊場で唯一毘沙聞天が御本尊
四国霊場の中で唯一、毘沙聞天を本尊としている寺。門柱にも「四国唯一体毘沙聞天王鎮座」と刻まれている。弘仁年間(810~824)、弘法大師が坂元山山中(現在の寺の南東に位置する山)を通っていた時に、光を放っている檜を発見した。その木に一刀三礼して…続きを読む>

住所:愛媛県西条市氷見乙1048
電話:0897-57-8863
宿坊:なし
駐車場:なし(境内より東へ徒歩約2分のところに有料駐車場あり)



[64番札所]石鈇山 金色院 前神寺


霊峰に抱かれて静かに佇む寺
奈良時代の初期に役行者小角が開基したと伝えられている。もとは常住(成就)にあり、石鈇山大権現が祀られていたことから、桓武天皇(781~806)が病気平癒を祈願。見事に成就したため、七堂伽藍を建立して金色院前神寺と称し、勅願所とした。弘法大師は2度も…続きを読む>

住所:愛媛県西条市洲之内甲1426
電話:0897-56-6995
宿坊:なし
駐車場:あり(無料、30台)境内まで徒歩約2分



[65番札所]由霊山 慈尊院 三角寺


伊予の関所寺は子授け祈願で人気
天平年間(729~749)、聖武天皇の勅願により、弥勒菩薩の浄土を現して行基が開基した。本尊の十一面観音は、弘法大師が弘仁6年(815)に巡錫した際に安置した。同時に不動明王像も刻まれ、護摩壇を作り降伏護摩の法を修めたという。後に嵯峨天皇(在位809~823)が寺領三百町歩を下賜し…続きを読む>

住所:愛媛県四国中央市金田町三角寺甲75
電話:0896-56-3065
宿坊:なし
駐車場:あり(200円、30台)境内まで徒歩約5分



pagetop

先頭へ戻る

ピカラWEB申込キャンペーン
  • MyBook
  • Benry
  • よんでんコンシェルジュ新規入会キャンペーン
  • でんかeプラン
ピカラタウンのLINE
ピカラ会員の方はこちら
Myピカラ
Pikara WEB メール
お引越し手続き
お問い合わせ
障害情報
ピカラに関してよくある質問

ピカラメンテナンス情報

スマホ版ができました!!