Pikaratownピカラタウン

文字サイズを変える
小
中
大
  1. トップページ
  2. おでかけスポット
  3. 観る・学ぶ
  4. 轟神社[徳島県海陽町]|四国の神様、御利益の旅。

観る・学ぶ
轟神社[徳島県海陽町]|四国の神様、御利益の旅。

掲載日:2013/06/08

  • LINEで送る

古くから、神様と上手にお付き合いしてきた日本人。生命が誕生したらお宮参り、お正月には初詣、家を建てる時には地鎮祭、そして受験生はお守りを握りしめる。時にはクリスマスを楽しんだりもするけれど、やっぱり神様は私たちの心の拠り所。そうそう、こんな話、知っていますか? 高知の郷土料理である皿鉢料理、そのルーツは五穀豊穣の祈願祭や収穫祭の時に、神様にお供えする料理だったのです。お供えの後は、神様と人が一緒に直な おらい会という宴会を楽しみました。日本には八百万の神様がいらっしゃいます。もちろん四国にも、私たちを支えてくれるたくさんの神様が手を広げて待っていてくださいます。さあ、四国の神様に会いに行きましょう。

四国の神様、御利益の旅。02轟神社[徳島県海陽町]

轟本瀧|轟九十九滝 海部川が太平洋へと注ぎ込む海陽町鞆浦は、「カイフポイント」と呼ばれ、プロサーファーたちも太鼓判を押す絶好のサーフポイントとして知られる。そのため休日ともなれば、この界隈は県 外ナンバーのオンパレードだ。
轟神社は、カイフポイントと同じ町とは思えない、深山にある。車を降りた瞬間、ブルッと身震いしたのは気温のせいばかりではあるまい。轟々と響く水音を聞きながら、山道をひたすら登る。途中、木々を揺らす風にビクビクしながら、石段を踏みしめ本社へと向かう。深山の中で、そこだけ開けている轟神社は、幽玄、荘厳、神秘、あらゆる言葉を使っても言い尽くせない独特の空気をまとっている。
轟神社は、修験吉祥院四世興栄なる行者がこの地にこもり、数々の霊験を得て創立した。当初は滝そのものを神霊の座すところとして崇敬していたが、安政4年(1857)に木沢村の湯浅岩蔵が社殿を建立。以来、本殿と滝の両方が信仰の対象となっている。


轟本瀧神社[徳島県海陽町] 何でも初代阿波藩主の蜂須賀家政公が、朝鮮出兵の際にこの神社に海上安全を祈願したことから、歴代藩主からも厚く信仰されたそうだ。御祭神の水象女命(みずはめのみこと)が、水を司る女性の神様であることから、日照りが続いた時にはこの神社で雨乞いが行われていた。禰宜(ねぎ)の吉祥院史人さんによれば、本殿から歩いて10分足らずのところにある轟本瀧神社も必ずお詣りしなければならない。「神道では神様の霊魂には荒魂(あらみたま)と和魂(にぎみたま)の2つの側面があります。荒魂は神様の荒々しい側面。和魂は優しい側面。轟神社は水象女命の和魂で、轟本瀧神社は荒魂なんです」。そんなお話をうかがったためか、轟本瀧神社で、ピースサインをしながら記念写真を撮るカップルを見た時、女神様に叱られるのでは、と余計な心配までしてしまった。この本滝の上流には大小様々な滝があり、それらを総称して轟九十九滝と呼ぶ(実際に99の滝があるわけではない)。全部周ると1時間ほどの道のりらしいが、臆病者は本瀧だけでお許し頂いて、俗世間へと帰ることにした。


参拝自由。JR阿波海南駅から車で約1時間。
轟秋祭りが11月第2日曜に開催される。


〔情報提供:四国旅マガジン GajA〕

スポット情報

住所 徳島県海部郡海陽町平井字王余魚谷
電話番号 0884-75-2216

他のおすすめスポット

pagetop

先頭へ戻る

ピカラタウンのLINE
ピカラ15周年記念プレゼントキャンペーン
ピカラWEB申込キャンペーン
  • MyBook
  • Benry
  • よんでんプラザ
  • よんでんコンシェルジュ
ピカラ会員の方はこちら
Myピカラ
ピカラWebメール
ピカラの詐欺対策
お問い合わせ
障害情報
お客さまサポート

ピカラメンテナンス情報

スマホ版ができました!!

ピカラ Official SNS

ピカラ公式line ピカラ公式facebook ピカラ公式twitter