Pikaratownピカラタウン

文字サイズを変える
小
中
大
  1. トップページ
  2. おでかけスポット
  3. 買う・名産品
  4. 招福小話集

買う・名産品
招福小話集

掲載日:2013/09/14

  • LINEで送る

~拾い集めた「ご利益」や「縁起」にまつわる品々~

招福小話集~拾い集めた「ご利益」や「縁起」にまつわる品々~

あら、弁慶さんたら意外と可愛いとこあるんですね

吉岡源平餅本舗 源平合戦で源氏が勝利した際、弁慶は大喜びで餅をついたという逸話がある。文久2年(1862)創業の老舗では、源氏の白旗、平家の赤旗にちなみ、明治初期からこの紅白餅を売り出した。柔らかな舌ざわりと、やさしい甘味に、強面の弁慶もうっとりとろけるかも!

吉岡源平餅本舗
香川県高松市井口町8-2
電話/087-851-9444
営業/8:00~20:00
休/なし
http://www.genpeimochi.com/

源平餅10個入り390円


もれなく一億円?が付いてきます

日乃出本店 古くから武道信仰がある剣山。ぶどう饅頭は、初代が大正3年に、武道上達祈願のためにやってくる人々の土産に開発したもの。つまりシャレから生まれたものだ。さらに面白いことに、箱には初代の写真入りの「壱億円札」が!シャレはきいているが味わいは上品で美味。

日乃出本店
徳島県美馬市穴吹町穴吹字岩手24-7
電話/0883-52-1061
営業/8:00~19:00
休/なし

源平餅10個入り390円


華やかさは花嫁さんをしのぐかも?

山下おいり本舗 丸亀初代城主生駒親正公の姫君がお輿入れした際、領民が献上した五色のあられがルーツ。以来「嫁入り」と「煎り」をひっかけて、シアワセのお裾分けをする引き菓子の定番に。とろける食感と見た目の可愛さが特徴で、「おいりがキレイだと花嫁さんもキレイ」と言われるとか。

山下おいり本舗
香川県三豊市高瀬町新名1018-20
電話/0875-72-5438
営業/10:00~18:00頃
休/不定

銘菓おいり399円、幸せパックおいり283円


実は坊ちゃん団子より歴史は古いんです

白石本舗 元禄の昔、松山城下の武家では米粉に醤油を入れた餅をおひな様に供える習慣があった。明治16年、その伝承名菓を白石本舗初代・白石ハナが、餡を入れて売り出したところこれが大ヒット。お節句だけではなく、一年中食べられるようになった。餡なしの「すや」も素朴。

白石本舗
愛媛県松山市本町4-1-6
電話/089-924-4507
営業/8:00~18:30
休/日曜

http://iyocom.jp/shiraishihonpo/
醤油餅あん入り1個120円、すや1個100円


先が見えないとお嘆きのあなたへ

菓匠孔雀 穴から「先が見通せる」とお節料理にも付き物のれんこんは、鳴門市の特産品。地場産品を使ったお菓子で知られるこの店では、そのれんこんをお菓子にしてしまった! これが意表をつく美味しさで、今や羊羹、クッキー、甘納豆風と多彩なれんこんスイーツが登場。

菓匠孔雀
徳島県鳴門市撫養町南浜字東浜563
電話/088-685-3030
営業/8:00~19:00
休/第2・3水曜(祝日・お彼岸等は営業)

れんこんようかん1個210円、れんこんの美(甘納豆風)1袋210円


いかつい顔ですが、味はとっても繊細です

奥田菓子舗 鬼瓦の製造と厄除大師遍照院で有名な菊間町。その二つをドッキングさせた銘菓がコレ。現代の名工・鬼師(鬼瓦製造の匠)光野錦松氏デザインの鬼面を型にした皮は、地元産餅米100%使用。中には北海道産の厳選小豆で作った粒餡に、栗が入っている。パクッと食べれば、鬼瓦ならぬえびす顔に。

奥田菓子舗
愛媛県今治市菊間町浜724
電話/0898-54-2030
営業/9:00~19:00
休/木曜

厄除け 鬼瓦もなか1個105円


殿様の粋な計らいちゃんと守ってますよ

ういろのふくや 藩政時代、阿波和三盆糖の製造に成功したことを祝って、上巳の節句(雛祭り)に殿様が領民に振る舞ったといういわれのあるういろう。創業から100年以上の老舗・ふくやの「ういろ」は、昔から変わらぬ製法。ひな祭りはもちろん、一年を通して茶菓子や手みやげに喜ばれている。

ういろのふくや
徳島県徳島市一番町3-27
電話/088-652-7685
営業/8:00~18:00(売切次第閉店)
休/火曜

http://www.tcn.ne.jp/~uiro/
阿波ういろ1本1,250円


鶴の玉子って美味しいんですね

西岡菓子舗 つるの子は、昭和初期、松山にある菓子店が作っていたが、廃業のため途絶えていた銘菓。その後、常連客の依頼を受け、試行錯誤の末に西岡のつるの子が誕生した。大量生産をせず、「食する身になり作ること」を身上に、上品な色・形・味を追求。古くから皇室の方々にも好まれている。

西岡菓子舗
愛媛県松山市道後一万9-56
電話/089-925-5642
営業/9:00~17:00
休/日曜

http://wwwd.pikara.ne.jp/brown-sugar/
つるの子1個130円


乙女チック仕様のポップコーン

あぜち食品 桃、若草、菜の花色に色付けられたほんのり甘いポップコーン・花きびは、高知版のひなあられ。半世紀近くも高知で愛されており、高知のひな祭りはこれがなくては始まらないといわれるほど。一度食べ始めると手がとまらない、素朴な味わいに“いごっそう”も夢中になりそう。

あぜち食品
高知県高知市大津甲595-6
電話/088-866-5453
営業/9:00~18:00
休/土・日曜

http://www.rakuten.co.jp/azechi/
花きび1袋128円


カワイイ見た目だけど、おカタイというウワサ

二宮福寿堂 蒸し米を煎って水飴で固めた「ひな豆」は、愛媛県南予地域一帯のひな祭りにつきもののお菓子。かつては各家庭で作られていたほど、ポピュラーな ものだ。生姜や青のりがアクセントになっており、ポリポリと齧り始めたら、あっという間に食べ尽くしてしまいそう。

二宮福寿堂
愛媛県大洲市平野町野田1582-2
電話/0893-24-3720
営業/8:00~17:00
休/日曜、祝日

ひな豆(白砂糖・黒砂糖)各1袋250円


銭形を見た後は銭形をパクッと

白栄堂柳町本店 観音寺といえば銭形。その銭形には縁起のいいある伝説がある(P73参照)。そんな銭形にちなんで、開業から100年以上の老舗が作ったのが銭形の 焼き印が入ったお饅頭。上品な甘さの黄身餡をバター風味の洋風生地で包んだ和洋折衷のお菓子は、銭形を凌ぐ人気!?

白栄堂柳町本店
香川県観音寺市観音寺町甲1125-7
電話/0875-25-3888
営業/9:00~18:00
休/木曜(祝日の場合は営業)

銘菓 観音寺1個100円


ひな祭りのお菓子も愛媛流はこうなります

白石本舗 上巳の節句(ひな祭り)にお供えするお菓子は、菱餅などの「餅系」と、ひなあられなどの「あられ系」があるが、りんまんは松山地域限定の「餅系」。餡入りの餅の上に、ピンクや黄色の餅米を乗せた華やかなお菓子で、その名は餅米が魚の鱗に似ているからとも、中国人のリンさんが伝えたからともいわれている。

白石本舗
愛媛県松山市本町4-1-6
電話/089-924-4507
営業/8:00~18:30
休/日曜

http://iyocom.jp/shiraishihonpo/
りんまん1個120円(9~4月中旬限定)


スポット情報

他のおすすめスポット

pagetop

先頭へ戻る

ピカラタウンのLINE
ピカラ15周年記念プレゼントキャンペーン
ピカラWEB申込キャンペーン
  • MyBook
  • Benry
  • よんでんプラザ
  • よんでんコンシェルジュ
ピカラ会員の方はこちら
Myピカラ
ピカラWebメール
ピカラの詐欺対策
お問い合わせ
障害情報
お客さまサポート

ピカラメンテナンス情報

スマホ版ができました!!

ピカラ Official SNS

ピカラ公式line ピカラ公式facebook ピカラ公式twitter