Pikaratownピカラタウン

文字サイズを変える
小
中
大
  1. トップページ
  2. グルメスポット
  3. イタリアン・フレンチ
  4. 県産食材が満載!優秀な成績を収めるシェフの贅沢フレンチ ぐりる屋島/香川県高松市

イタリアン・フレンチ
県産食材が満載!優秀な成績を収めるシェフの贅沢フレンチ ぐりる屋島/香川県高松市

掲載日:2012/09/11

  • LINEで送る

今回のお店はちょっと贅沢にホテルの中のレストランです。高松国際ホテルは高松の中心地から少し離れた場所にある、昭和39年開業の歴史あるホテルです。地元のホテルってなかなか行く機会がないんですが、今回はぴーちゃん先生がどうしてもと言うので、一緒に行くことになりました。

なんでそんなに行きたいのか?と聞くと、「いつもホテルの外壁にかかっている垂れ幕が気になって気になって…」とのこと。そうなんです。高松国際ホテルのレストラン「ぐりる屋島」のシェフたちは様々な大会で優秀な成績を収めていて、その垂れ幕が壁にかかっているんです。そんなシェフたちが作る料理、おいしくないはずがありませんよね!そりゃ、ぴーちゃん先生も行きたがるわけです。

ということで、今回は少し贅沢にぐりる屋島でディナーです。フレンチと和食のコースがあるのですが、和のコースは要予約。ということで、当日でもOKなグランドメニューのフレンチコースにしました。

とにかく香川県産がいっぱい!

最初に出てきたのは三豊なすのプチテリーヌ。添えられているオリーブオイルは国分寺のものなのだそうです。その他にも、鯛のカルパッチョに添えられているカラスミは香川県産サワラのもの、スープのカボチャも、ポワレのスズキも香川県産と、地元の食材をふんだんに使用しています。どれも素材の味がしっかりしていて絶品!最初の料理からずっと「んー!!!おいしー!」と2人で感動しっぱなしです。

特に、スズキのポワレと一緒に盛られていた2種類のエビがおいしくてびっくり。一つはカダイフという細長い麺のような衣をまとったもの、そしてもう一つはセモリナという粉の衣をまとったものです。どちらも揚げられていたのですが、カリカリの食感がたまりませんでした。その後の讃岐牛のロティも絶妙な焼き加減。そしてどれも盛り付けが美しく、見た目にも楽しめました。まあ、ぴーちゃん先生は盛り付けを楽しむ間もなく、料理がお腹の中に消えてしまいましたけどね。

そして、最後にお待ちかねのデザートがやってきました。ワゴンサービスで「お好きなのをどうぞ」とのこと。もちろん、全種類いただきました!ケーキや、マカロン、カヌレなど、いろいろあって、どれもおいしかったのですが、一番気に入ったのは和三盆のアイスでした。

ワイン好きにおすすめのBYOって何?

幸せな気分いっぱいで帰ろうとしたとき、ちょっと小耳にはさんだのが「BYO」という言葉。「Bring Your Own(あなたの好きなお酒をお持込ください)」ということで、オーストラリアのレストランでよくあるシステムなのだそう。要予約のコースの場合は、BYOでワイン持込OKとのことです。お気に入りのお酒がある人にはいいシステムですよね!次回はワイン好きの友人と、BYOを利用してみたいなと思いました。

※この投稿は四国の情報サイト「ピカラタウン」が食べログ.comと連携し、ピカラのマスコットキャラ、「ぴーちゃん」とお供のスタッフが四国を食べ歩く企画『ぴーちゃんと行く!ぶらり食べ歩きの旅 in四国』です。

スポット情報

住所 香川県高松市木太町2191-1
電話番号 087-831-1511

他のおすすめスポット

pagetop

先頭へ戻る

ピカラタウンのLINE
ピカラ15周年記念プレゼントキャンペーン
ピカラWEB申込キャンペーン
  • MyBook
  • Benry
  • よんでんプラザ
  • よんでんコンシェルジュ
ピカラ会員の方はこちら
Myピカラ
ピカラWebメール
ピカラの詐欺対策
お問い合わせ
障害情報
お客さまサポート

ピカラメンテナンス情報

スマホ版ができました!!

ピカラ Official SNS

ピカラ公式line ピカラ公式facebook ピカラ公式twitter