Pikaratownピカラタウン

文字サイズを変える
小
中
大
  1. トップページ
  2. おでかけスポット
  3. 観る・学ぶ
  4. 海中公園のある「竹ケ島」/徳島県海部郡

観る・学ぶ
海中公園のある「竹ケ島」/徳島県海部郡

掲載日:2008/10/10

  • LINEで送る

「四国の島めぐり」第4回の今回は、徳島県最南端の島、徳島県海部郡海陽町宍喰の「竹ケ島」

徳島・高知の県境で海中公園のある「竹ケ島」

知り合いに島めぐりを始めると言ったら、徳島・高知の県境で海中公園の中にある「竹ケ島」を紹介された。
竹ケ島一帯は「海よし、眺めよし、観光よし」のお勧めスポットらしい。
そうと聞いたら行かなくては!と早速出発。

道の駅 宍喰温泉で「ちょっと徳島」

途中、道の駅宍喰温泉に立ち寄ると、「ちょっと徳島」を見つけたのでご紹介。

長老喜(チョロギ)は巻貝に似た「根」の漬物で脳細胞を活性化させて、脳梗塞、痴呆症に良いとのこと。
次に寒茶。全国でただ一つ冬にでる新茶で味は、渋みが少なく、まろやかな味のお茶なんだって。

水床湾にみる絶景

道の駅宍喰温泉を出て、竹ケ島に向かう途中に面白いものを発見。
説明書きがあって「化石漣根(かせきれんこん)」と書いてある。
食べる「れんこん」の化石かなとじっくり読むと、なんでも「波の化石」だって。
「漣根」の「漣」は「さざなみ」とも読むらしい。確かに岩に波の形が!
ここ宍喰の化石漣根は、国の指定天然記念物で、全国では和歌山の白浜、高知の千尋岬の三か所が国指定天然記念物なんだって。
これは見る価値ありだよ。

漣根を後にし、竹ヶ島を目指そうとしたその直後に絶景「水床(みとこ)湾」が目の前に!
この風景、ちょっとお勧め!宮城の松島を思い出させる風景!
写真では伝え切れない。写真の何倍も見ごたえがある!
「水床湾を見とこ」な~んてネ。

ついに到着、竹ケ島!

絶景「水床湾」の後、ついに本日の目的地「竹ヶ島」へ。

さて、竹ヶ島だが、島の人の殆どが漁業に関係する仕事に就いていて、マグロの遠洋漁業の基地でも有名なんだって。
また、竹ヶ島には、「ブルーマリン号」という観光船があり、その船に乗れば、島の周りの景色だけでなく、海の底を観ることを事前にネットで確認!というわけで早速、チケットを買い、ブルーマリンに乗船!

航海?前半は、竹ヶ島の周りにある波に削られ、面白い形の岩々の景色を、後半は船底の窓から四国で有数のダイビングスポットのサンゴや熱帯魚を観ることができる。
竹ヶ島の周りには波に削られた面白い形の岩がたくさんあり、その一つ一つに名前が付いているんだって。
それに海の中には、普段見ることのできない熱帯魚やサンゴが!これもまたお勧め!

船の案内のおじさんいわく、最も透明度が高いのは11~1月らしく、それにその時期には、夏よりカラフルな魚が泳いでいるので、お勧めらしい。
寒い時期の方がいいんだ~。でもちょっと寒いか?!でも観たいよな~…11月に来ようっと。

ということで今回は終了。四国にはまだまだお勧めの島があるよな~。

スポット情報

住所 徳島県海部郡海陽町宍喰

他のおすすめスポット

pagetop

先頭へ戻る

ピカラタウンのLINE
ピカラWEB申込キャンペーン
  • MyBook
  • Benry
  • よんでんプラザ
  • よんでんコンシェルジュ
ピカラ会員の方はこちら
Myピカラ
ピカラWebメール
ピカラの詐欺対策
お問い合わせ
障害情報
お客さまサポート

ピカラメンテナンス情報

スマホ版ができました!!

ピカラ Official SNS

ピカラ公式line ピカラ公式facebook ピカラ公式twitter