Pikaratownピカラタウン

文字サイズを変える
小
中
大
  1. トップページ
  2. おでかけスポット
  3. 観る・学ぶ
  4. 愛媛県のもう一つの「鹿島」(第4回)/愛媛県南宇和郡

観る・学ぶ
愛媛県のもう一つの「鹿島」(第4回)/愛媛県南宇和郡

掲載日:2009/10/03

  • LINEで送る

さて紫電改展示館と宇和海展望タワーを後にして、遂に今回のメイン「外泊」、「鹿島」へ。

外泊、その前に

さて紫電改展示館と宇和海展望タワーを後にして、遂に今回のメイン「外泊」、「鹿島」へ。お待たせしました。

先ずは外泊「石垣の里」。とその前に、外泊の駐車場に車を停め、石垣の里に向かおうとすると、目の前の海にウニ発見!

ウニ!ウニ!ウニ!熱帯魚も発見!それにこの透明度!さすが宇和海!四国の自慢だね。

改めまして外泊へ

さて、外泊「石垣の里」に到着。

ここ外泊の石垣は、夏の台風、冬の季節風、塩害から家を守るために積み上げられたもので、約200年もたっている石垣もあるんだって。この石垣は、それぞれの家の人が積み上げたんだけど、地震にも耐えられる素晴らしい技術なんだよね。

でもその石積みの技術を持っているのも今では「いしがき守ろう会」会長の吉田清一さんだけだって。誰かが受け継がないとね。


石垣の里

石垣を積み上げる技術に感嘆

残すべき風景、石垣の里

この外泊「石垣の里」は、2006年2月に水産庁の「未来に残したい漁村農村の歴史的文化財百選」に、また2007年には古都保存財団の「美しい日本の歴史的風土百選」にも選ばれた四国を代表する名所。これは、絶対に見ておかないとね!

この石垣の里を散策していると本当に心が落ち着いたね。目の前には透明度抜群の海、後ろには美しい石垣の里。ゆったりと時間が流れ、もう最高の癒しの時間だ~!


石垣で重なる段々畑

石垣の間に可愛らしいお雛様が

いよいよ最終目的地、鹿島へ

さて、石垣の里をで癒された後、最終目的地「鹿島」へ。というか、鹿島の周りの海を展望する海中展望船「ユメカイナ」へ。

ユメカイナって名前も面白いよね。夢かいな?からきてるんだろうか?この石垣の里、海の透明度、全てが夢のよう。ってことで夢かいな?かな?

そんなユメカイナへ乗り込んで島を半周。鹿島には上陸できなかったんだけど、夏の間だけオープンするレストハウス(海の家?)を目の前に、また、海の中ではテーブルサンゴも見ることができ、この鹿島の海が「日本の水浴場88選」に選ばれたっていうのも納得!納得!

ここ愛南の海は冬でも15℃以下に下がることが無いっていうから、もう常夏っていうのは大げさだけど、それに近いね。

今回も見どころ満載の島めぐりだったでしょう!まだまだあるよ~。


鹿島

夏の間だけオープンするレストハウス

スポット情報

住所 愛媛県南宇和郡愛南町鹿島

他のおすすめスポット

pagetop

先頭へ戻る

ピカラタウンのLINE
ピカラWEB申込キャンペーン
  • MyBook
  • Benry
  • よんでんプラザ
  • よんでんコンシェルジュ
ピカラ会員の方はこちら
Myピカラ
ピカラWebメール
ピカラの詐欺対策
お問い合わせ
障害情報
お客さまサポート

ピカラメンテナンス情報

スマホ版ができました!!

ピカラ Official SNS

ピカラ公式line ピカラ公式facebook ピカラ公式twitter