Pikaratownピカラタウン

文字サイズを変える
小
中
大
  1. トップページ
  2. グルメスポット
  3. カフェ・ベーカリー
  4. 穴場のアートカフェでお手ごろランチ カフェド昭/高知県香南市

カフェ・ベーカリー
穴場のアートカフェでお手ごろランチ カフェド昭/高知県香南市

掲載日:2010/02/01

  • LINEで送る

ぴーちゃん先生と高知県香南市にある「カフェド昭」にやってきました。実は香南市、最近ピカラのインターネット提供エリアになったんです。ピカラに関わる我々としては香南市をもっとよく知ろう!と理由をつけて先生とふたりやってきたのでした。もっともちゃっかりとランチの時間にたどり着くように出発したのは言うまでもありません。

先日、人づてに教えてもらった「カフェド昭」はなんと、高架下にある隠れ家のようなカフェ。黒く塗られた木とこげ茶の木が目印のお店の前で、やっぱり木で作られた看板に迎えられて店内に入ると木を基調にしたあったかい雰囲気につつまれました。そんなに広くはないですが、センスの光る内装にちょっとした隠れ家に入り込んだような気持ちになります。テーブルや飾られた小物はアンティーク調で、店内を見ているだけでインテリア好きの私は楽しくなってきました。

ランチは最近始められたようで、まだまだ穴場!すぐに席に案内してもらえ、先生とふたりで広々とした席を独占してしまいました。お店の方にインテリアが素敵ですね、とお話しすると、なんと店主さんが自ら集められたものとのこと。さらに飾られた絵は店主さんが描かれた作品だそうです。センスの良いインテリアに囲まれて、先生とお店の中のアレコレを指差しながら盛り上がってしまいました。

カフェだけどランチはお弁当

今回注文したのは「日替わり弁当」680円。カフェといえば、パスタやサンドウィッチ…といった洋食を想像していたので、この「お弁当」という単語は逆に新鮮。しかも680円でいただけるとは、なんともお手ごろです。

どんなのが来るのかなとワクワクしながら待っていると、運ばれてきたお料理は幕の内弁当のようなお弁当箱に小鉢やメインを盛り付けた、まさにお弁当!でも中の一品一品はどちらかといえば洋食寄りでした。メインの豚肉とアスパラの炒め物はほど良くソースが絡んであっという間に食べてしまいました。しまった、もうちょっとゆっくり味わえばよかったと思うも後の祭りです。小鉢は4つも付いていて、ちょっとずついろんな味を楽しめるのであれもこれも食べてみたい私としては大満足。

ちなみにもちろん日替わり弁当以外にもランチはあります。ぴーちゃん先生はたらこスパゲティを注文。こちらは白いプレートに盛り付けられていていました。先生ちょっと一口、とお願いしたら、本当に一口しかいただけませんでした。たっぷりのたらこのソースは塩味とバターの風味が絶妙で、パスタに絡んでとっても美味しかったです。

カフェといえばスイーツも

もちろんランチだけでも大満足なのですが、せっかくカフェに来たのだからとスイーツもチェック。チョコとチーズの手作りスイーツはそれぞれ180円とこちらもとってもお手軽に楽しめます。でも何より心惹かれたのは気まぐれデザート。

店主さんの気まぐれで日々替わるというこちらのスイーツは300円ですが、何が出てくるかお楽しみのところがなんとも楽しいメニューです。この気まぐれデザートとチョコとチーズ、全部を一緒に楽しめる3種盛りもあるので、まよったら3種盛りでもいいですね。3種盛りは550円で楽しめますよ。

目も舌も心も楽しんですっかりくつろいでしまいました。うっかり長居をしてしまい、先生とあわててご馳走様とお店を出ました。今度は時間を気にせず、ゆっくりと食べに行きたい、そんな素敵なカフェですよ。

※この投稿は四国の情報サイト「ピカラタウン」が食べログ.comと連携し、ピカラのマスコットキャラ、「ぴーちゃん」とお供のスタッフが四国を食べ歩く企画『ぴーちゃんと行く!ぶらり食べ歩きの旅 in四国』です。

スポット情報

住所 高知県香南市野市町西野2110-5
電話番号 0887-56-3004

他のおすすめスポット

pagetop

先頭へ戻る

ピカラタウンのLINE
ピカラWEB申込キャンペーン
  • MyBook
  • Benry
  • よんでんプラザ
  • よんでんコンシェルジュ
ピカラ会員の方はこちら
Myピカラ
ピカラWebメール
ピカラの詐欺対策
お問い合わせ
障害情報
お客さまサポート

ピカラメンテナンス情報

スマホ版ができました!!

ピカラ Official SNS

ピカラ公式line ピカラ公式facebook ピカラ公式twitter