Pikaratownピカラタウン

文字サイズを変える
小
中
大
  1. トップページ
  2. グルメスポット
  3. 中華・ラーメン
  4. 須崎名物・鍋焼きラーメンは待つ価値あり

中華・ラーメン
須崎名物・鍋焼きラーメンは待つ価値あり

掲載日:2009/09/10

  • LINEで送る

こんにちは、スタッフSです。

高知は須崎の名物、それは鍋焼きラーメンです。戦後間もなく須崎の路地裏で生まれた鍋焼きラーメンは、一旦は出すお店が全て閉店したものの、なつかしの味の復活を願って地元の方が活動したこともきっかけになり、平成14年1月に須崎商工会議所が「鍋焼きラーメンプロジェクトX」を発足。以来、須崎名物として多くの取扱のお店が出てきたようです。

今回ご紹介する「橋本食堂」はそんな鍋焼きラーメンを出すお店でも有名なお店。いついっても満員の人気店です。ぴーちゃん先生は初体験とのこと、早速一緒に行ってきました。

有名店といっても大きな看板が出ているわけでもなく、ちょっと迷いやすいかもしれません。須崎で配られている「鍋焼きラーメンマップ」とカーナビを駆使して高知市より1時間、無事に到着。

12時についてしまったためか、もう駐車場も待合もいっぱい!!早速並んで待つものの、1時間待ちました…。皆さんも行く際は時間に余裕を持って行ってくださいね。ちなみに、お店にいる間中、50席もある席がずっと満席でした。

さて、ようやく座れた店内、空腹も頂点です。お店の方にすぐ、名物鍋焼きラーメンと白ご飯を頼みました。店内に香る、空腹には厳しいスープの香りが食欲中枢を刺激してたまりません。ラーメンがきたときには手をたたいて喜んでしまった…。

やってきた鍋焼きラーメン、もちろん鍋焼きですから土鍋に入ったラーメンです。鍋焼きうどんに近いイメージです。

ぐつぐつと煮えるスープ、生卵が落とされ、具材もちくわやねぎなどシンプル。早速スープを一口。あつあつスープは鶏がらのしょう油スープは懐かしい味です。麺はきれいな黄色の卵麺。軽く卵をほぐして麺に絡めていただくのは最高です。1時間待ったかいありです!

あつあつをふーふーと汗をかきながらいただくわけですが、麺が時間がたっても伸びた感じがしなくて、時間をかけていただいても最後まであつあつの美味しいラーメンをいただけました。

そしてお楽しみは麺を食べた後にも。白ご飯をスープに投入して雑炊に。スープまで飲み干そうとしていた先生も慌てて入れてました。止めるのが間に合ってよかった。

スープの最後の一滴まで満足に頂いてご馳走様。

こんなに大満足なのに1,000円でお釣りが来るリーズナブルさも素晴らしいところです。

帰りはぴーちゃん先生に鍋焼きラーメンの歴史と鍋焼きラーメンの7つの定義を鍋焼きラーメンの如く熱く熱く語ってしまいました。

この7つの定義は、

1. スープは、親鳥の鶏がら醤油ベースであること

2. 麺は、細麺ストレートで少し硬めに提供されること

3. 具は、親鳥の肉・ねぎ・生卵・ちくわ(すまき)などであること

4. 器は、土鍋(ホーロー、鉄鍋)であること

5. スープが沸騰した状態で提供されること

6. たくわん(古漬けで酸味のあるものがベスト)が提供されること

7. 全てに「おもてなしの心」を込めること

(須崎商工会議所 鍋焼きラーメンhttp://www.cciweb.or.jp/susaki/nabeyaki/index.htmより)

だそう。この7つの定義さえ守れば鍋焼きラーメンとして出せるので、鍋焼きラーメンマップにもいくつものお店が載っています。食べ比べてみるのも面白いかもしれませんね。

でも、もし迷ったら是非「橋本食堂」へ行ってみてくださいね。何度も食べに行きたくなっちゃう味ですから!

※この投稿は四国の情報サイト「ピカラタウン」が食べログ.comと連携し、ピカラのマスコットキャラ、「ぴーちゃん」とお供のスタッフが四国を食べ歩く企画『ぴーちゃんと行く!ぶらり食べ歩きの旅 in四国』です。

スポット情報

住所 高知県須崎市横町4-19

他のおすすめスポット

pagetop

先頭へ戻る

ピカラタウンのLINE
ピカラWEB申込キャンペーン
  • MyBook
  • Benry
  • よんでんプラザ
  • よんでんコンシェルジュ
ピカラ会員の方はこちら
Myピカラ
ピカラWebメール
ピカラの詐欺対策
お問い合わせ
障害情報
お客さまサポート

ピカラメンテナンス情報

スマホ版ができました!!

ピカラ Official SNS

ピカラ公式line ピカラ公式facebook ピカラ公式twitter