Pikaratownピカラタウン

文字サイズを変える
小
中
大
  1. トップページ
  2. グルメスポット
  3. 洋食・レストラン
  4. さらっといただく焼きおにぎりのスープ仕立て 食空間クードゥバレーヌ/高知県高知市

洋食・レストラン
さらっといただく焼きおにぎりのスープ仕立て 食空間クードゥバレーヌ/高知県高知市

掲載日:2013/01/04

  • LINEで送る

今日は私の誕生日!うれしいことに、家族が食事に連れて行ってくれると言うので、高知市のクードゥバレーヌに行ってきました。このお店は、昔、トクベツな時に行っていた思い出のお店です。

お店は追手筋を東に進み、電車通りを渡ると正面に青い扉が印象的なお店があります。そこがクードゥバレーヌ。ルイヴィトンの正面なので、分かりやすいと思います。ふとルイヴィトンの方を見ると、なんだか見慣れた顔が。あ、ぴーちゃん先生!もしかして、私にプレゼントを買ってくれていたのですか!?…ってそんなわけも無く、ただ通りかかっただけとのこと。「それじゃあ」とお店に入ろうとしたら、先生も「一緒に食事する」と言い出し、なぜか私達家族と先生で一緒に入店。いつも変わらない笑顔のオーナーご夫婦が出迎えてくれました。

平日の20時頃にお店に入ったのですが、店内にはかなりのお客さん。週末の場合は予約しておいたほうが良さそうな感じでした。なんとか空いていた席に座れた私達。その椅子やテーブルなどもアットホームでオシャレなお店の雰囲気にマッチしています。テーブルの上には青と赤のランチョンマット。よく見たら、もしかしてクジラのイラスト?高知らしいです。

お箸でいただく創作洋食のコース

お料理はシェフおまかせディナーをお願いしました。カツオを使ったカルパッチョ風のサラダにはなんとハート型のきゅうりが。かわいくていきなりテンションが上がってしまいました。ぴーちゃん先生はというと、ハートだろうがなんだろうが関係ありません。きゅうりなんかには目もくれず、食べることに必死の様子でした。

その後も色々な料理が次々に運ばれてきます。中には和風の串焼きのような一品も。それに、程よくレアに焼かれたステーキもありました。やっぱりステーキはおいしい!一口食べてため息が漏れてしまいました。じっくり味わって食べていた私達家族の横で約一名、いっきに食べてしまって他人のを狙っている人もいたのですが…。

基本は洋食のメニューで見た目にもフォークとナイフでいただくようなお料理ですが、こちらのお店では「お箸」。やっぱり使い慣れたお箸のほうが食べやすくていいですよね。それから、お料理に使われている野菜は地元の野菜で、中には自家菜園で育てられたものも使われているのだとか。安心だし、新鮮ですよね。

洋食だけど、お好み焼き、そしておにぎり

そろそろ終盤かな?と思われた頃に、運ばれてきたのはお好み焼き。でもどこか洋風の味の創作お好み焼きでした。そして、シメには焼きおにぎりのスープ仕立て。これがとてもおいしいんです。脂っこいものの後にいただくとスッキリ。サラサラっと食べられます。

そして最後にデザート。この日はブリュレだったのですが、これも奥さまの手作りとのことで、絶品でした。

本当に美味しい、こころのこもったお料理で大満足のディナー、そして素敵な誕生日でした。

※この投稿は四国の情報サイト「ピカラタウン」が食べログ.comと連携し、ピカラのマスコットキャラ、「ぴーちゃん」とお供のスタッフが四国を食べ歩く企画『ぴーちゃんと行く!ぶらり食べ歩きの旅 in四国』です。

スポット情報

住所 高知県高知市はりまや町2丁目3-5-1F
電話番号 088-885-9119

他のおすすめスポット

pagetop

先頭へ戻る

ピカラタウンのLINE
ピカラ15周年記念プレゼントキャンペーン
ピカラWEB申込キャンペーン
  • MyBook
  • Benry
  • よんでんプラザ
  • よんでんコンシェルジュ
ピカラ会員の方はこちら
Myピカラ
ピカラWebメール
ピカラの詐欺対策
お問い合わせ
障害情報
お客さまサポート

ピカラメンテナンス情報

スマホ版ができました!!

ピカラ Official SNS

ピカラ公式line ピカラ公式facebook ピカラ公式twitter