Pikaratownピカラタウン

文字サイズを変える
小
中
大
  1. トップページ
  2. グルメスポット
  3. 中華・ラーメン
  4. 五目そばのスープが塩味!絶対ハマる中華料理 ニュー雅園 八栗店/香川県高松市

中華・ラーメン
五目そばのスープが塩味!絶対ハマる中華料理 ニュー雅園 八栗店/香川県高松市

掲載日:2011/08/30

  • LINEで送る

ある日、ぴーちゃん先生が「ニュー雅園ってお店、行ったことある?おいしいらしいんだけど…」と言ってきました。私はそのお店、その存在は昔から知っていたのですが、一度も行ったことはありませんでした。実は学生時代、通学路にあったニュー雅園。そういえば、学生時代にも友人が「あそこのラーメンはおいしい!」と言っていました。では、なぜ、今まで行かなかったのかというと、なんとなく、若い女性にとっては入りにくい雰囲気があるんです。外観は昔ながらの中華料理屋さんといった感じで、お客さんはサラリーマンなど、おじさん達が多い様子。それで若い頃は敬遠していました。でも、ある程度年齢を重ね、そんなお店もへっちゃらになった私。さっそく先生と行ってみることにしました。

ニュー雅園は古新町、鬼無、八栗と3店舗あるようですが、今回訪れたのは八栗店。駐車場が少ないので、車で行く場合はご注意ください。このときも、満車に近かったのですが、なんとか停めて店内へ。お店の中はテーブル席とカウンター席、奥には座敷席もあります。店内は清潔にされていたし、サラリーマンだけでなく、家族づれなどもいたので、若い女性のみなさま、ご心配なく。

ナゾのスープ…でもおいしい!

私達は座敷席に座って、五目そばとやきめし(半)、それに餃子を注文しました。まず、やってきたのはやきめし。さすが、プロ!ちゃんとパラパラに仕上がっています。また、薄味というわけではないのに、あっさりしていて、(半)にしたことを悔やんでしまいました。そして、このやきめしに付いてきたスープが私と先生を悩ませました。先生が一口飲んで「?」という顔をしているので、私も飲んでみたのですが、何のお出汁なのかが分かりません。普通の鶏がらでもなく、かといって、魚介な訳でもなく…。とても不思議な味なんですが、コクがあって深みがあって、複雑な味。で、おいしい!「まあ、おいしければ、何でもいいよ」とぴーちゃん先生は一気に飲み干してしまいました。

私が虜になった塩味の五目そば

そして五目そば。こちらは、一般的な五目そばと違って、塩味のラーメンです。野菜はシャキシャキ感も残す絶妙の火の通し具合。そしてスープは塩ラーメンであっさりしているけど、こちらのスープもコクがあります。一度食べだすと止まらなくなりそうなくらい、もっと、もっとと欲しくなってしまいます。なかなか冷めないアツアツのスープに先生は悪戦苦闘しながら食べていました。でも、料理はアツアツを!という私にとっては、温度が下がらないというのが嬉しかったです。

最後に餃子ですが、こちらは家庭的な味。たっぷり入った具は生姜を効かしていて、おいしかったです。安心できる味でした。

今回注文したメニューの他にも、まだまだ食べたいメニューが満載。青野菜ラーメンに、エビチリ、パーコー丼、麻婆豆腐、赤チャンポン…。これは、何度も通う必要がありそうです。

そして帰り際、お店の方がぴーちゃん先生にオマケのオモチャをくれました。こどものお客さんにプレゼントしているものなのでしょうね。ぴーちゃん先生がこどもなのか大人なのかは分かりませんが、喜んでいたので、良かったです。

※この投稿は四国の情報サイト「ピカラタウン」が食べログ.comと連携し、ピカラのマスコットキャラ、「ぴーちゃん」とお供のスタッフが四国を食べ歩く企画『ぴーちゃんと行く!ぶらり食べ歩きの旅 in四国』です。

スポット情報

住所 香川県高松市牟礼町牟礼2134-1
電話番号 087-845-6373

他のおすすめスポット

pagetop

先頭へ戻る

ピカラタウンのLINE
ピカラ15周年記念プレゼントキャンペーン
ピカラWEB申込キャンペーン
  • MyBook
  • Benry
  • よんでんプラザ
  • よんでんコンシェルジュ
ピカラ会員の方はこちら
Myピカラ
ピカラWebメール
ピカラの詐欺対策
お問い合わせ
障害情報
お客さまサポート

ピカラメンテナンス情報

スマホ版ができました!!

ピカラ Official SNS

ピカラ公式line ピカラ公式facebook ピカラ公式twitter