Pikaratownピカラタウン

文字サイズを変える
小
中
大
  1. トップページ
  2. おでかけスポット
  3. 観る・学ぶ
  4. [40番札所]平城山 薬師院 観自在寺/愛媛県南宇和郡

観る・学ぶ
[40番札所]平城山 薬師院 観自在寺/愛媛県南宇和郡

掲載日:2018/10/19

  • LINEで送る

皇室や宇和島藩にゆかりのある寺

第51代平城天皇の勅願所として、大同2年(807)に弘法大師が開いた。本尊の薬師如来と脇仏の阿弥陀如来、十一面観音は、弘法大師が一本の霊木から作ったと伝えられている。全国各地、皇室から庶民まで、幅広い階層から信仰を集め、日本に4ヶ所しかない鎮守の一つでもあった。

特に平城天皇、嵯峨天皇は親しく行幸され、御朱印を下し、一切経と大般若経を納められたという。寛永15年(1638)に、京都の空性(くうしょう)法親王が巡拝され、薬師院の号を受け、その後、宇和島藩主・伊達宗利の勅願所となった。第1番から最も遠いため「四国霊場の裏関所」といわれている。

住所:愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城2253-1
電話:0895-72-0416
宿坊:あり(素泊りのみ、要予約)
駐車場: あり(無料、20台)境内まで徒歩約1分
アクセス:津島若松ICから国道56号を愛南町方面へ。愛南町の八幡神社前を直進し、案内表示に従って左折。約1時間。
○観自在寺~龍光寺は車で約1時間。

(提供:四国旅マガジンGajA)

境内

往時は七堂伽藍がそびえ、48坊の末寺を有する荘厳華麗な寺だった。しかし、火災によって本堂を全焼してしまったため、昭和39年(1964)に再建。創建当時の姿に復旧した。

大師堂は平成5年(1993)に改築され、廻廊には四国八十八ヶ所霊場のお砂が敷き詰められている。その大師堂の周りを歩くと、四国霊場のお砂巡りができ、大師一代の尊像が礼拝できる。

弘法大師が平城天皇の病気平癒を願って般若心経の祈祷をしたという故事にちなんで建立された心経宝塔や、宝物を収納展示する宝聚殿八角堂などもある。


境内には芭蕉の句碑や天皇ゆかりの松などもある


本堂は入母屋造りの堂々とした佇まい

御詠歌/しんがんやじざいの春に花さきてうき世のがれてすむやけだもの
本尊/薬師如来
真言/おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
宗派/真言宗大覚寺派
開基/弘法大師


見どころ


仁王門
火災などのため古い建物があまり残っていないが、威風堂々とした仁王門は約200年前に建立された総檜造りの門。天井にある十二支の方位盤は特に有名で、元禄2年(1689)の『寂本四国返礼記』の中にも記されている。仁王像は下久家の大工の作で、額は高野山401世座主の筆によるものである。


栄かえる
仁王門から本堂に向かう途中に、愛嬌のある姿をした3匹のかえるの石像「栄かえる」がある。願いを込めてこれを撫でると、「親子孫と三かえる」「お金がかえる」「福がかえる」「病気が引かえる」などのご利益があるといわれている。近くには、水をかけて願いを成就させる八体仏十二支守り本尊もある。


総檜造りの大師堂。賽銭箱の上には三鈷杵を安置。


仁王門の天井を見上げると、十二支の方位盤が。

スポット情報

住所 愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城2253-1
電話番号 0895-72-0416

他のおすすめスポット

pagetop

先頭へ戻る

ピカラタウンのLINE
ピカラWEB申込キャンペーン
  • MyBook
  • Benry
  • よんでんプラザ
  • よんでんコンシェルジュ
ピカラ会員の方はこちら
Myピカラ
ピカラWebメール
ピカラの詐欺対策
お問い合わせ
障害情報
お客さまサポート

ピカラメンテナンス情報

スマホ版ができました!!

ピカラ Official SNS

ピカラ公式line ピカラ公式facebook ピカラ公式twitter