Pikaratownピカラタウン

文字サイズを変える
小
中
大
  1. トップページ
  2. グルメスポット
  3. 和食・海鮮
  4. 145年の老舗料理店でいただくプチプラ丼ランチ 活魚料理 天勝/香川県高松市

和食・海鮮
145年の老舗料理店でいただくプチプラ丼ランチ 活魚料理 天勝/香川県高松市

掲載日:2011/03/29

  • LINEで送る

夜に宴会で何度か行ったことのある高松市の天勝。そのランチが安くておいしいと聞き、ぴーちゃん先生と行ってきました。天勝はガイドブックにも載っている有名なお店。瀬戸内海の新鮮な魚がいただけるということで、観光客にも人気があります。外観からはちょっと高級そうなイメージがしますが、実はそんなに敷居の高いお店ではありません。ぴーちゃん先生も訪れたことがあるので、気負うこともなくスタスタと店内へ入っていきました。

座ったのはもちろん、1階のいけす周りのカウンター席。そう、天勝のお店の真ん中には大きないけすがドーンと待ち構えているんです。その中には常時10種類くらいの魚介類が泳いでいます。注文が入るとそこから魚を水揚げし、活きのいい状態で調理してお客さんのもとへ。直前まで生きていた魚を使ったお料理ですので、おいしいのは当然です。

魚を目の前に食べるボリューム満点の丼ランチ

さて、そんな活きのいい魚たちを目の前にしながら、ぴーちゃん先生が注文したのは「お昼のランチ」。その内容はというと、牛肉のステーキがたっぷりのった丼です。天勝に来てお肉!?と思いましたが、先生が「今日はお肉の気分だ」というので仕方ありません。ちなみに私は大海老天ぷら丼にしました。

料理を待っている間は、いけすの魚を眺めていました。落ち着いた音楽が流れていて、あわただしい日常を忘れてしまうくらいです。ぼーっとしていると目の前で魚が跳ねて水が飛んできたのでびっくり。驚いたところに料理が運ばれてきました。活きのいい魚が料理が来たことを教えてくれたのでしょうか?

ぴーちゃん先生のお昼のランチはご飯の上にたまねぎと分厚いステーキがたっぷり。和風のタレがかかっていてあっさりといただけます。小鉢やお味噌汁なども付いていて、食いしん坊の先生も満足そうです。なにより、念願のお肉が食べられてよかったですよね。私のほうの大海老天ぷら丼はそびえ立つように盛られた大きな海老天が2本。存在感があります。なすなど他の天ぷらも添えられています。タレは別の器で付いてきて、お好みの量をかけます。タレの色がかなり濃いのでもしかしたら味も…?と思い、最初は少しだけにしてみましたが、色ほど濃い味でもなかったので、たっぷりかけていただきました。もちろん、海老は最高にプリプリでしたよ。この内容でどちらも840円。ボリュームもあってリーズナブルです。

注目度上昇中!?べえすけのすき焼き

ちなみに、天勝は1866年に創業した老舗。145年の歴史がお客さんに愛され続けてきたことを示していますよね。そんな天勝のイチオシは「べえすけのすき焼き」。瀬戸内海で獲れた大穴子のことを香川県の呼び名で「べえすけ」と言います。脂がのっていて、食べ応えがあるのが特徴。香川ではべえすけの料理を出すお店もいくつかあり、だんだんと認知されるようにもなってきています。また、あるビール会社のCMに天勝のべえすけのすき焼きが登場したこともあるんですよ。春先から初夏にかけての、まさにこれから旬らしいので、ぜひ食べに行ってみたいですよね。

※この投稿は四国の情報サイト「ピカラタウン」が食べログ.comと連携し、ピカラのマスコットキャラ、「ぴーちゃん」とお供のスタッフが四国を食べ歩く企画『ぴーちゃんと行く!ぶらり食べ歩きの旅 in四国』です。

スポット情報

住所 香川県高松市兵庫町7-8
電話番号 087-821-5380

他のおすすめスポット

pagetop

先頭へ戻る

ピカラタウンのLINE
ピカラWEB申込キャンペーン
  • MyBook
  • Benry
  • よんでんプラザ
  • よんでんコンシェルジュ
ピカラ会員の方はこちら
Myピカラ
ピカラWebメール
ピカラの詐欺対策
お問い合わせ
障害情報
お客さまサポート

ピカラメンテナンス情報

スマホ版ができました!!

ピカラ Official SNS

ピカラ公式line ピカラ公式facebook ピカラ公式twitter